噂:次期 iPhone に「暗い紫」登場? すまほん!!

 中国リーカー有没有搞措氏は、「現在より暗い紫」とツイート。これはiPhone 12シリーズのカラーリングに関するツイートだと考えられています。

 iPhone 11には紫色が存在しており、これよりも暗いということでしょうか。

 iPhone 12 Proに紫があるという噂は今に始まったものではありません。2020年1月には、有名リーカーEverythingApple ProとMax Weinbachが、iPhone 12 Proのカラーバリエーションの1つに紺色があると主張していました。

 さらに台湾サプライチェーン筋に精通したDigitimesも、AppleがiPhoneにダークブルーを追加すると伝えています。

 現在、iPhone 11の色はグレー、ゴールド、ミッドナイトグリーン、ブラック、イエロー、ホワイト、パープル、レッドです。暗い紫(紺色・ダークブルー)はこれまでにない色となります。ミッドナイトグリーンの代わりとしての追加が期待されています。

 紫色やすりガラス風背面といえば、6年前の絶頂期のXperiaですが、今となっては各社スマホで大流行。ちょっと早すぎましたね。

こんな記事も読まれています

高精度的中リーカー、iPhone 12シリーズの価格・発売日を公開。新色「グラファイト」もあり

発表直前、これが出る!iPhone 12の噂まとめ

噂:やはり「iPhone 12」は遅れる?

「iPhone12 / iPhone 12 Pro」の予約受付開始。

噂:iPhone 12シリーズ、全機フラットディスプレイ採用か?

これがハイエンドコンパクト「iPhone 12 mini」?誤差レベルにノッチが小型化した画像が発見される