ソフトバンクとワイモバイル間の乗り換え手数料、0円に。 すまほん!!

 ソフトバンク株式会社は、ソフトバンクとワイモバイルのブランド間移行の手数料を、2021年春に刷新すると発表しました。

 契約プランや契約期間に関わらず、現行9500円(記事中全て税別)の解除料を無料に。転出手数料3000円も無料。

 また、契約事務手数料も0円。ただし店舗の場合のみ3000円となります。

 これにより、最大1万5500円かかっていた手数料が、Web手続きなら双方向0円となります。

 通信行政を監督する武田総務大臣は、大手携帯各社が値下げをサブブランドで行ったことを批判。あわせて、メインブランドとサブブランドの間の手数料が掛かることを指摘。政権への対応による手数料撤廃と考えられます。

SoftBankの最新端末をチェック。
SoftBankオンラインショップ
オンラインショップでY!mobileを契約。(解説
Y!mobileオンラインショップ