噂:HUAWEI P50 Proはパンチ穴カメラに? すまほん!!

 リーカーの Steve Hemmerstoffer 氏は12月31日、2021年に期待されているスマートフォンのひとつである HUAWEI P50 Pro に関する情報と、前面のレンダリング画像をリークしました。

出典: voice

 高さは159mm、幅73mmで6.6インチのディスプレイと、前作である P40 Pro とほとんど変わらない寸法のようです。ディスプレイの縁は薄く、左右がかなり湾曲していて前作のデザインが踏襲されています。

 リーク画像から確認できるように、前面カメラは前作から大きく変わって控えめなパンチ穴になっています。P30 Pro は水滴ノッチでした。

(P40 Pro)

 もうひとつの違いとして、P30 シリーズから導入されていたアコースティック・ディスプレイを廃止し、標準の通話用スピーカーを使用していることが伝えられています。アコースティック・ディスプレイとは画面を振動させて音を伝える技術で、画面上部にある通話用のスピーカーを省き、画面の面積を広げることができます。

 Android Authority はチップセットに Kirin 9000 が使われるのではと伝えています。

 P40 シリーズは2020年3月に発表されているので、P50 Pro も同様に第1四半期もしくは第2四半期に発表されると予想されます。