アハモ機種公表。「Xperia 1II」「Galaxy S20」「iPhone 11」販売、対応は「計93機種」 すまほん!!

 NTTドコモは、2021年3月26日から開始する事実上のサブブランドである「新料金プラン」アハモ(ahamo)にて、3機種の取り扱いを発表しました。

 取り扱い端末としてSamsungの「Galaxy S20 5G SC-51A」(新規/MNP時:6万2700円から)、Sony Mobileの「Xperia 1 II SO-51A」(新規/MNP時:7万1500円から)、Appleの「iPhone 11」(新規/MNP時:4万9390円から)の計3機種を発表、ahamoサイト上で販売します。

 対応端末は以下の通り。iPhoneは21機種、Androidは72機種、計93機種。ただし一部機能が利用できない機種もあるとしています。

対応端末
iPhone 12 Pro Max
iPhone 12 Pro
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 11 Pro Max
iPhone 11 Pro
iPhone 11
iPhone XS Max
iPhone XS
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8 Plus
iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 7
iPhone 6s Plus
iPhone 6s
iPhone 6 Plus ※1
iPhone 6 ※1
iPhone SE(第2世代)
iPhone SE(第1世代)

富士通
arrows NX9 F-52A
arrows 5G F-51A
arrows Be4 F-41A
arrows Be3 F-02L
arrows Be F-04K ※3
arrows NX F-01K(Android 8.1以降) ※3
arrows NX F-01J(Android 8.1以降) ※3
LG
LG VELVET L-52A
LG V60 ThinQ 5G L-51A
LG style3 L-41A
LG style2 L-01L
LG style L-03K ※3
V30+ L-01K(Android 9以降) ※3
Samsung
Galaxy A51 5G SC-54A
Galaxy Note20 Ultra 5G SC-53A
Galaxy S20+ 5G SC-52A
Galaxy S20 5G SC-51A
Galaxy A21 SC-42A
Galaxy A41 SC-41A
Galaxy A20 SC-02M
Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition  SC-01M
Galaxy Note10+ SC-01M
Galaxy S10+ Olympic Edition SC-05L
Galaxy S10+ SC-04L
Galaxy S10 SC-03L
Galaxy Feel2 SC-02L ※3
Galaxy Note9 SC-01L ※3
Galaxy S9+ SC-03K ※3
Galaxy S9 SC-02K ※3
Galaxy Note8 SC-01K(Android 9以降) ※3
Galaxy S8+ SC-03J(Android 9以降) ※3
Galaxy S8 SC-02J(Android 9以降) ※3
SHARP
AQUOS sense5G SH-53A
AQUOS R5G SH-51A
AQUOS sense4 SH-41A
AQUOS sense3 SH-02M
AQUOS zero2 SH-01M
AQUOS R3 SH-04L
AQUOS sense2 SH-01L ※3
AQUOS R2 SH-03K ※3
AQUOS sense SH-01K(Android 9以降) ※3
AQUOS R SH-03J(Android 9以降) ※3
Sony
Xperia 5 II SO-52A
Xperia 1 II SO-51A
Xperia 10 II SO-41A
Xperia 5 SO-01M
Xperia 1 SO-03L
Xperia Ace SO-02L
Xperia XZ3 SO-01L ※3
Xperia XZ2 Compact SO-05K ※3
Xperia XZ2 Premium SO-04K ※3
Xperia XZ2 SO-03K ※3
Xperia XZ1 Compact SO-02K ※3
Xperia XZ1 SO-01K ※3
Xperia XZs SO-03J ※3
Xperia X Compact SO-02J ※3
Xperia XZ SO-01J ※3
Xperia X Performance SO-04H ※3
Xperia Z5 Premium SO-03H ※3
Xperia Z5 Compact SO-02H ※3
Xperia Z5 SO-01H ※3
Xperia A4 SO-04G ※1 ※2 ※3
Xperia Z4 SO-03G ※1 ※2 ※3
Xperia(TM) Z3 Compact SO-02G ※1 ※2 ※3
Xperia Z3 SO-01G ※1 ※2 ※3
Xperia Z2 SO-03F ※1 ※2 ※3
Huawei
HUAWEI P30 Pro HW-02L
HUAWEI P20 Pro HW-01K ※3
GooglePixel
Google Pixel 3a ※1
Google Pixel 3XL ※1
Google Pixel 3 ※1
その他
MZ-01K(Android 8.1 OSV以降) ※3

https://ahamo.com/support/supported-phones/

※1 ネットワークサービス(発信者番号通知・着信通知 等)の設定ができません。
※2 緊急通報(110、118、119)時の高精度な位置情報測位ができません。
※3 セルフモード(機内モードなど)時に緊急通報(110、118、119)ができません。
※ 4G端末について、制限事項以外にも一部機能が使えない可能性があります。

 Pixelスマホがドコモ取り扱いの旧機種までとなっているのが残念。とはいえ、あくまでドコモが確認したに過ぎず、未確認機種でも利用できる可能性があります。

 特に素晴らしいのが公式取り扱いの3機種。4Gまで対応の旧機種とはいえ人気のiPhoneの型落ちモデル「iPhone 11」、5G対応でベストバイ選出の2機種「Galaxy S20」「Xperia 1 II」。良いチョイスですね。いずれも価格も抑えられておりインパクトがあります。これを大幅に安くなったプランで使えるのだから文句なしでしょう。

 なお、告知されているAndroid向けのケータイ補償サービスは月額825円。AppleCare+for iPhoneは月額770円。

 ahamoへの契約変更やahamo向け機種の購入は2021年3月26日から。ただし開始時点では、新規契約もしくはドコモの「ギガプラン」等からの料金プラン変更と同時でのみ、機種購入を受け付け。ahamo契約後の機種変更手続きは、2021年6月以降を予定。

アハモを契約する
ahamo