「OPPO Reno5 A」国内発表。ワイモバイルから投入 すまほん!!

 中国OPPOのミッドレンジスマートフォンの「OPPO Reno5 A」が発売、Y!mobileに投入されることが発表されました。

 OPPO Reno5 AのSoCはSnapdragon 765G(2.4GHz+2.2GHz+1.8GHz)で、Sub6のみの5Gに対応。メモリは6GB、ストレージは128GBのみのラインナップとなります。前世代ともいえるReno3 Aと比較するとメモリやストレージ量には変化はないものの、SoCがSnapdragon 665から強化されています。

 ディスプレイは約6.5インチの20:9(2400×1080)液晶ディスプレイ。リフレッシュレートは90Hz、タッチサンプリングレートは180Hz。画面占有率は90%です。

 カメラは6400万画素メイン+800万画素超広角+200万画素モノクロ+200万画素マクロの4眼構成。最大4K30fpsでの撮影や手振れ補正(EIS)に対応しています。インカメラは1600万画素、パンチホール式となっています。

 バッテリーは4000mAh、急速充電は最大18Wまで対応していますが、Reno5 Aは同梱物に充電器やケーブルは含まれず、逆に保護ケースが付属するようです。購入する際には注意が必要ですね。

 SIMカードスロットはnanoSIM+microSDカードに対応。おサイフケータイやNFC、IP68の完全防水・防塵をサポートします。3.5mmイヤホンジャックも利用可能な点はポイントが高いですね。本体背面に指紋認証を備え、顔認証にも対応します。

 本体色はアイスブルーとシルバーブラックの二色。Reno3 Aとは趣を大きく変えシンプルな印象に仕上げてきました。価格は発表されていませんが、参考までにReno3 Aは3万円弱からで販売されています。

OS ColorOS 11(Android 11)
SoC Snapdragon 765G
メモリ 6 GB
容量 128 GB
画面 6.5型 (2400 ×1080 )液晶、リフレッシュレート90Hz、タッチサンプリングレート180Hz
カメラ 6400万画素+800万画素超広角+200万画素モノクロ+200万画素マクロ
インカメラ 1600万画素
電池 4000mAh,18W急速充電,QC&PD対応
寸法 162×74.6×8.2mm,182g
5G n3/n28/n77/n78
LTE 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28/38/39/40/41
3G 1/2/4/5/6/8/19
その他 顔+指紋認証、NFC&おサイフケータイ、3.5mmイヤホンジャック
オンラインショップでY!mobileを契約。(解説
Y!mobileオンラインショップ