噂:シャープ、ミリ波対応Snapdragon 750G搭載モデルを準備中。AQUOS zero6か すまほん!!

 シャープの新型5Gスマートフォンが米FCC認証を通過しました。

 筐体寸法は高さ158.1mm、幅は73.1mm。6.4型有機ELディスプレイを搭載していることから、おそらくsenseシリーズには該当せず、AQUOS zeroシリーズの最新機種となる可能性があります。

薄型軽量が特徴のAQUOS zero2正統後継モデル来るか

 SoCはSnapodragon 750G、実行メモリは8GB、内蔵ストレージは128GBとなっています。

 カメラ構成は4800万画素、800万画素超広角、ToF。前面カメラは1200万画素。生体認証は指紋認証。5Gアンテナ配置にはミリ波n257の文言が確認でき、Snapdragon 750GのX52モデムはミリ波もサポートすることから、ミリ波対応の5Gスマートフォンになる可能性もあります。

 本機がAQUOS zeroシリーズ最新作とすれば、命名規則から推定するにAQUOS zero6として国内市場に投入される可能性があります。