ソフトバンク、5G契約1000万突破。「パケ止まり」言及も すまほん!!

 SoftBankは、5G通信サービスプランの契約者数が1000万を突破したと発表しました。拡大背景にiPhoneに限らず魅力的な端末を揃えたことを挙げます。

 これはSoftBankメインブランド、サブブランドY! mobile、LINEMOを合算した数字。必ずしも全ての顧客が5G対応端末とは限らないとしています。

 通信規格を絞らないY!mobileの累計契約数は700万を突破。LINEMOの累計契約数は100万を突破。

 過渡期の今、5Gの「パケ止まり」が問題に。

 SoftBankではネットワークの端にこだわって設計しているのでこうした問題は起きていないといいます。

 ちなみにパケ止まりはNTTドコモの5Gネットワークに集中して発生している事象です。

 2021年10月末までに人口カバー率80%、基地局数2万局を達成する予定で、さらに2022年春には5G人口カバー率90%を目指します。

SoftBankの最新端末をチェック。
SoftBankオンラインショップ