楽天、KDDI、SoftBankがウクライナ支援の募金受け付け すまほん!!

 楽天グループは、ウクライナ人道危機緊急支援募金を開始しました。

 飲料水など物資支援、保健サービスの提供、子どもの保護といった人道支援に活用されるとのこと。寄付先はウクライナ政府大使館、公益財団法人日本ユニセフ協会、国連UNHCR協会。

 ロシアへのウクライナ侵攻に対し、楽天グループ会長兼社長、楽天モバイル会長の三木谷浩史氏は個人で10億円を寄付、そして今回の募金開始など、楽天はいち早くウクライナ支援に動いています。

 KDDIとSoftBankも3月4日に募金を開始。

 KDDIはKDDI社会貢献サイト「キボウのカケハシ」にて。振込先は公益財団法人日本ユニセフ協会。

 SoftBankは専用ページか専用募金窓口への振り込みにて。振込先は日本赤十字社。

 楽天、KDDI、SoftBankの募金受付は3月31日まで。

こんな記事も読まれています

KDDI、eSIM活用・ネット特化MVNO「KDDI Digital Life」設立

NTT、KDDI、ソフトバンクがウクライナへの国際電話/ローミングを無償化。

政府の料金値下げ要求、KDDI「国際的に遜色のないプランを早い段階に出す」

携帯三社の追加50GB無償化、8月末に延長

KDDI、本日から「真の5G『SA』」を商用提供開始。法人向けで「アベマ生中継」に活用、個人向けは夏以降

KDDI、スマートグラス「Nreal Air」を12月以降発売