噂:Galaxy Z Flip4のバッテリー容量はかなり増加? すまほん!!

 サムスンが開発中と噂されている、同社の次期折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Flip4」「Galaxy Z Fold4」に関して、両端末のバッテリー容量が、著名リーカーのIce univerce氏によってリークされました。

 Ice univerce氏によると、「Galaxy Z Fold4」は4400mAh「Galaxy Z Flip4」は3700mAhのバッテリーを搭載しているとのこと。同氏はこの情報にかなりの自信があるようで、該当のツイートには「100%」と明記されています。

 

 この情報が本当であれば、「Galaxy Z Flip4」においては、先代よりも400mAh大きいバッテリーを搭載することになります。一方の「Galaxy Z Fold4」は、先代と変わらないバッテリーとなりそうです。

 一方、充電速度に関しても以前のIce universe氏のリークによって判明しており、両端末とも最大25Wの急速充電にとどまっている模様。最新のGalaxy S22 Ultraは最大45Wであるほか、中国メーカーが発表している多くの端末において、充電速度がこれ以上に高速であることを考えると残念な点です。

 Galaxyシリーズにおいては、先日のバッテリー交換キャンペーンに関する記事公開後に、Galaxy Harajukuの来店予約がほぼ全枠埋まってしまうなど、折りたたみシリーズにとどまらず、多くの端末において、電源部が最大の課題となっています。この問題は、OSにおける省電力化の他、バッテリー容量を増やすことが最大の解決策であり、今後のサムスンの対応に期待したいところです。