アハモ、ついにワンナンバーサービス提供開始。Apple Watchセルラーモデルで電話番号共有可能に すまほん!!

 NTTドコモは、格安料金ブランドahamoにおいて、iPhoneとApple Watch セルラー版を1つの電話番号で利用できる「ワンナンバーサービス」を、2022年6月29日から提供開始しました。

 これまでNTTドコモにおいて提供されていたサービス。スマホを持たずにちょっとした外出をする時に通話やSMS、データ通信を利用できて便利です。

 Apple WatchのeSIM仕様が複雑であることからMVNOや各社オンラインブランドでは非対応となってきましたが、アハモはいち早く対応してきたことになります。

 ドコモ同様、月額オプション料金は550円税込み。

 ドコモオンラインショップにてApple Watch購入の上、「ワンナンバーサービス」を契約するとdポイント(期間・用途限定)5000ポイントを進呈するキャンペーンも実施。ahamoとドコモのギガプランも対象。

NTT docomoの最新端末をチェック。
ドコモオンラインショップ
アハモを契約する
ahamo

※ahamoでは、キャリアメールなど一部ご利用できないサービスがあります。

※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。
ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円)
をご利用ください。
なお、お申込み時の端末操作はお客さまご自身で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移行などは
本サポートの範囲外となります。
端末初期設定およびデータ移行の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込
みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専用サイトからのお申込みの補助を行うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専用サイトからのお手続き補助を行うものです。