楽天モバイルも富士山頂で4G/5Gサービス開始。 すまほん!!

 楽天モバイルは、世界遺産である日本最高峰の富士山を登山する利用者向けに、2022年8月中旬より4Gおよび5G通信サービスの提供を富士山頂にて開始したと発表しました。

 楽天モバイルは2023年の山開き期間までを目標とし、昨年2021年夏から富士山のエリア化に向けて取り組みを開始していたといいます。

 5Gサービスは標高3776mの富士山剣ヶ峰付近にて、4Gサービスは山頂を一周できるお鉢巡り、3つの登山道にて展開。

通信サービスのご利用が可能な場所について(2022年8月時点)
【5G】
・富士山頂の一部(注3)

【4G】
・富士山頂(注4)
・富士宮ルート(登山道)
・須走ルート(登山道)
・御殿場ルート(登山道)

 登山道については通年、4G通信サービスを利用可能。吉田ルートについてはau回線とのこと。

 例年、大手携帯三社は富士山を重点的に整備し、それを山開きに合わせて大々的に宣伝することで、全国津々浦々まで回線が繋がることを想起させる訴求を行う慣例があり、第四の携帯会社である楽天モバイルもそこに加わる形となりました。

楽天モバイルを契約する
Rakuten Mobile