モスバーガー、メタバースで記者発表会を開催 すまほん!!

 モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスは「月見フォカッチャ」を期間限定で新発売すると発表しました。

 あわせてモスバーガー初となる仮想店舗をメタバース上の月面空間に開設、 「モスバーガー ON THE MOON」としてVRChat上にオープン。リリース上では9月14日オープンですが、早ければ9月7日朝頃には入れるようになるとのこと。PCVR、デスクトップ、Quest単体で利用可能。

 店内の厨房で新商品を作る過程を楽しめる特設ワールドとなっています。

 昼間は現実で発表会、夜間にはVRSNSにて記者発表会を実施。メタバース上の記者発表会は「モスバーガー ON THE MOON」にて行われました。

 今回復活した「月見」。利用者が望んでいる物を売る方が良いと、ここ3年商品開発。他のハンバーガー会社も「月見○○」といった製品を展開しているが、モスの月見はまだかと毎年言われていたとのこと。やっと美味しい商品を開発できたので商戦に参入。

新商品マーケティング施策について解説するモスフード上席執行役員マーケティング本部長 安藤芳徳氏

新商品、差異は卵

「マックに比べてモスは高いとはもう言わせない」。秋得セットは最大250円お得

30周年を迎えるセーラームーンとコラボしてテレビCM放映

デジタル施策はVTuberとメタバース

 季節定番のバーベキューフォカッチャは、フォカッチャとソーセージをボリュームアップするなどリニューアル。季節ドリンクは福島県産の白桃を使用し、福島の桃農家を支援。デザートとして小麦、乳、卵、動物性原料を不使用の「ひんやりドルチェ カップ いちごムース」も用意。

商品について説明するマーケティング本部商品開発部長浜崎真一郎

 「モスバーガー ON THE MOON」は、VRChatを楽しめる環境がない人でも、都内3店舗で3日間限定、時間限定で無料体験可能。事前申し込みは不要。

●メタバース体験店舗
体験可能期間:2022年9月14日(水)~2022年9月16日(金)
※ 3店舗共通

【店舗名】モスバーガー 恵比寿東店
【体験可能時間】09:00~11:00
【住所】渋谷区恵比寿1-10-7
【アクセス】JR山手・埼京線 恵比寿駅下車 徒歩1分

【店舗名】モスバーガー 渋谷道玄坂店
【体験可能時間】13:30~15:30
【住所】渋谷区道玄坂2-29-8
【アクセス】各線渋谷駅下車 徒歩5分圏内

【店舗名】モスバーガー 渋谷公園通り店
【体験可能時間】17:00~19:00
【住所】渋谷区宇田川町2-1
【アクセス】渋谷駅ハチ公前より 徒歩10分

こんな記事も読まれています

安すぎVR「Quest 2」不当廉売?アメリカの連邦取引委員会、メタ社の調査中か

Oculus Quest 2アメリカニュース

アメリカの連邦取引委員会(FTC)などが、メタ社のVR部門を独占禁止法違反の疑いで調査しているようです。米メディアのブルームバーグなど、複数の海外メディアが報じていますVRヘッドセット「Meta Quest 2」が安すぎるのが理由のひとつの模様。「Meta Quest 2」は現在299ドル(日本では税込37,180円)から販売中。少し前に製品改良(置き換え)が実施され、安い方のストレージ容量が増加...

𝕏もフォローしてね

VR」についての他の記事

HTC、ベースステーション不要でフルトラ対応の「VIVEトラッカー(Ultimate)」発表!

HTC ViveVIVEトラッカー(Ultimate)

HTC Nipponが、新しい「VIVEトラッカー(Ultimate)」を発表しました。メーカー希望小売価格は3万1000円(税込)。本日よりvive.comで販売開始します。フルボディトラッキング、つまり身体の動きのVR空間への反映を実現します。身体に装着して映画やゲームのモーションキャプチャー、業界特有のVRトレーニング用オブジェクト、VRChatでのダンスなど、様々な用途に対応するトラッカー...

メタ社、テンセントと提携しQuestなどを中国展開か。新型デバイス登場の可能性も?

Meta QuestVRテンセント中国

10月に新型VRデバイスMeta Quest 3を発売したメタ社ですが、次は中国で大きな動きに出るようです。海外メディアのウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は、メタ社と中国のテック大手テンセントと予備契約を結んだと報道。テンセントは、中国本土でメタ社のVRデバイスなどの販売を担当するとのこと。現時点では詳細は不明ですが、流れ的にMeta Quest 2やMeta Quest 3、Meta ...

サムスン新型「VR/ARデバイス」の続報。初期の出荷台数は3万台に絞られる?

Apple Vision ProSamsung韓国

サムスンが開発中と噂のVR/ARヘッドセットですが、どうやら2024年末にローンチする可能性が高いようです。韓国メディアの中央日報などが報じていました。同デバイスのコードネームは「Infinite」。現時点の詳細は不明ですが、「Apple Vision Pro」の対抗馬として開発が進行中。海外メディアVRTuoloの報道(現在は削除済)によると、「中価格帯」の製品になるとのこと。結構気合の入ったデ...

アイトラッキングをVRデバイスに「標準搭載」。メタ社CTOが将来構想語る

MetaMeta QuestVRアイトラッキング

メタ社は、アイトラッキングシステムを将来、同社のVRデバイスに「標準装備」する方針であることを明らかにしました。11月13日現在、メタ社の製品でアイトラッキングシステムを実装するのはMeta Quest Proのみです。アイトラッキングは、文字通り利用者の目線の動きをデバイスで認識する機能。活用することで、中心(視野)だけを高解像度で表示しパフォーマンスを向上するフォービエイテッドレンダリングや、...

サムスン/グーグル/クアルコム連合の「XR端末」、いよいよ出撃へ。2024年末に生産開始か?

GoogleQualcommSamsung

韓国メディア「中央日報」は11月8日、サムスン、Google、Qualcommの3社によるXR分野での連携が2024年末より本格的に動き出すと報じました。同紙は業界関係者の話として、サムスン電子のMX事業部がXRデバイス(プロジェクト名「無限」)の生産を2024年12月から開始することを決めたと報道。初回生産数は3万台で、同紙はサムスンの初代「Galaxy Fold」(初回生産数2〜3万台)を引き...

酒飲みながらメタバースできる「FlipVR」、予約受付開始

FlipVR

仮想空間上で酒を飲みながら、現実でも酒を飲みたい人に朗報です。株式会社Shiftallは、現実でモノがつかめるVRコントローラー「FlipVR」の予約を開始しました。発送予定は2024年4月以降。価格は5万9900円。操作パネルを、手首をひねるだけで手の甲側に跳ね上げる(フリップする)ことが可能。これにより、VR中でも飲酒や楽器演奏が可能。もちろん跳ね上げた状態でも手の位置のトラッキングを失うこと...

シャープ、新型「VRグラス」をバーチャルマーケットで展示へ!

SHARPVketVRグラスバーチャルマーケット

シャープは、「バーチャルマーケット2023 Winter」に初出展すると発表しました。バーチャルマーケットは世界最大級のメタバースイベントで、アバターや服などの3Dアイテムや、出展企業各社の新製品を体験できる仮想空間における見本市。以前筆者が取材したシャープのグラス型VR HMDが3D展示されます。この製品は2024年夏発売予定。360度回転させたり、自身のアバターと記念撮影することが可能としてい...