Meta Quest 2、GPU性能が向上するアップデート すまほん!!

 

 

 Metaは、開発者ブログにおいて、Meta Quest 2のアップデートを告知、GPU性能が向上するアップデートを行ったことを発表しました。

 このアップデートにより、GPUクロック周波数が490MHzから525MHzに上昇し、処理能力は7%上昇したと謳います。アプリ開発者は解像度を大幅に犠牲することなくリフレッシュレートを維持することができると紹介しています。

 これに際し、開発者は特に対応を行う必要はありません。

 しかし、Quest2の本体バージョンがv47であれば、このクロック上昇を利用するのにひと手間かかるとのことで、広く使えるようになるにはv49を待たなくてはならないようです。

 クロック周波数を上げるということはすなわち消費電力が増え、バッテリー持ちが多少なりとも低下することが考えられますが、それに見合った効果はあるのでしょうか。実際に感じるほどの性能差があるのか楽しみです。