第15回「ロジクール ワイヤレスヘッドセット h800」 のらねこ!の今日もBuy it now

h800

 

 

 

 

 

 便利さに慣れると参っちゃう。

 こんにちは。連休明けに荷物が届きまくりそうな筆者です。
部屋の隅には段ボールの山ができました。
そろそろ潰しにかかりたいところ。

 さて、今回は冒頭のフレーズ(考案:筆者) がピッタリの
ワイヤレスヘッドセットを買ったので紹介します。
ロジクールの h800 というワイヤレスのヘッドセットです。
秋葉原のヨドバシカメラで7,700円くらいで購入しました。

特徴としては、
・内蔵バッテリ式(6時間程度駆動)
・付属レシーバーと、Bluetoothどちらでも接続できる
・高音質設計?(レーザーチューニング ドライバーと内蔵イコライザーにより、クリアで臨場感あふれるサウンドを実現。…らしい)

という感じ。

・外箱・付属品
 ではいつものように開封しましょう。まず外箱。高そうです。そうでもないけど。

h800 箱

 

 

 

 

 

 

中身1。本体と、接続用レシーバーです。レシーバーは相変わらず超小さい。

h800 中身1

 

 

 

 

 

 

説明書類と、充電用MicroUSBケーブル。ちなみにこれは2年保証です。

h800 中身2

 

 

 

 

 

 

ヘッドセット本体。普通のポータブルヘッドフォン程度の大きさ。
左右バンドは位置調節可能です。
また、バンド部分を内側に折りたたむこともできます。

h800 本体1

 

 

 

 

 

 

本体の右側面はスイッチになっており、
音量増減、電話応答及び音楽再生 /停止、マイクミュートが一発です。

h800 本体2

 

 

 

 

 

 

さらに電源スイッチ、戻る/進むのスイッチ、microUSBポート(充電用)。

h800 本体3

 

 

 

 

 

 

なお、マイク部分は右側に収納されており、前方に倒せば出てきます。

h800マイク

 

 

 

 

 

 

対して左側は、フタをスライドして開けるとレシーバーの収納場所と
バッテリーです。
バッテリーは交換できると思いますが、アフターパーツで売ってるのだろうか。
ロジクールのストアにはありませんでした。

h800 本体4

 

 

 

 

 

 

・使ってみて
 簡単に使ってみた感想を書きます。 主にiPhone 4と接続しています。

[いいところ] ・思ったより音質が良い。 →BT接続で音楽なんて…と高をくくってましたが、
思ったより(BT機器としては)まともに鳴ってくれるからすごい。
音切れもほとんどありませんでした。
・割合コンパクト→折りたためば邪魔になりません。
・充電しながら使用可能→何のためのワイヤレスなんだか分からなく
なりますが、一応使えます。
・ マイク音質→Skypeで一人さみしくTesting Service に話してみましたが、
ノイズも乗らずクリアです。

[ダメなところ] ・専用レシーバーの意味→BTだけでよくね?
電源を入れる際、BT接続かレシーバー接続かによってスイッチの位置が
変わるわけですが、 BTで止めたいのにミスってレシーバー側になったりとか
するのはめんどくさい。
・つまらないデザイン。→特に特色もなく、プラスチックと スポンジだけの
デザインはどうにかならんかったのか。

・まとめ
 ガッツリ使えるBTヘッドセットをお探しなら、悪くない選択肢です。

では、またお会いしましょう。

 

LOGICOOL ワイヤレスヘッドセット Blutooth対応 H800
ロジクール (2011-09-30)
売り上げランキング: 1051