Sony Mobile CMO「我々はハードウェアの革新に注目している。」

 ハードウェアの革新とは!?

 Sony Mobileの幹部役員(CMO)であるSteve Walker氏によると、Sony Mobileはハードウェアの革新に注目しているそうです。The Inoquirerが伝えています。

 Steve Walker氏は”エリクソンが抜けたこと”はソニーにとって重要なことであり、合弁会社と完全子会社化の間には大きな差がある、としています。

 同氏は「Samsung Galaxy S IIIやApple iPhone 4Sのような”排他的”な製品をリリースする必要は無い」と言い切り、最近開始したSonyのクラウドサービスである”PlayMemories”を例に挙げて”繋がること”への重要性をアピールしています。

 また、XPERIA PLAY2の噂について「そんな物はない」と言い切った上で、PlayStation NetworkのXPERIAとの融合の重要性を重視しており、PlayStation Networkを通じて消費者とのコミュニティーに基づいた関係を構築していく、という将来像についても語りました。

 次世代のXPERIAスマートフォンに関して、Walker氏は「より刺激的なスマートフォンを約束する」とし、ハードウェアに革新を起こすことに焦点を置いていくことを表明しました。

 また「Motorola RAZRには衝撃を受けた。あれはまさしくハードウェア革新であった。」としています。

 この経営体制の変更によりより良い製品が出ることに期待したいところです。

情報元 : The Inoquirer
経由 : Xperia blog