ついに正式発表!これがSONY「XPERIA Z」「XPERIA ZL」だ!

 CES2013におけるSONYの発表が行われてます。平井一夫社長も登壇。

  SONY製品の連携を強調、いよいよXPERIAの発表です。

XPERIA Z

 クアッドコアと潤沢なメモリー、そしてBlu-ray同等の解像度 FullHDディスプレイを搭載。NFC、防水防塵にも対応。

 カメラはソニーの積層型裏面照射CMOSセンサー Exmor RS 1310万画素で、FullHD解像度の動画をHDRで撮影可能。

 無駄を排したスリムでフラットな”OmniBalance design”。

 カラーバリエーションは白・黒・紫色。

  • OS: Android 4.1.2 Jelly Bean(発売後早い段階でAndroid 4.2を提供)
  • SoC: Qualcomm Snapdragon APQ8064 Pro クアッドコア 1.5GHz
  • 実行メモリ: 2GB
  • 内蔵メモリ: 32GB
  • 外部メモリ: microSDスロット(最大64GB)
  • 寸法: 高さ139mm × 幅71mm × 厚さ7.9mm
  • 質量: 146g
  • 電池: 2330mAh 着脱不可
  • 連続待受時間(最大):約550時間
  • 連続通話時間(最大):約660分
  • SIM: micro SIM
  • Band1, 3, 5, 7, 8, 20 (ドコモ版: Band1, 19, 21) 
  • ディスプレイ: 5インチ FullHD(1080✕1920)TFT液晶
  • カメラ: Sony 積層裏面照射CMOS Exmor RS 1310万画素  (LEDあり)
  • 動画撮影: 1080pHD HDR撮影対応
  • サブカメラ: 約220万画素
  • NFC: Type A/B

 SONYはXPERIA Zを、NTT docomoからSO-02Eとして販売します。 

[追記]国内版と海外版の差異をまとめました。
こんなに違う!SONY珠玉の「XPERIA Z」海外版とドコモ版の差異、最終チェック。 

 

XPERIA ZL

 海外チームが開発。ION→T→ZLと、この系統は順調に欧米人の好むデザインを貫いていますね。日本では出ません。

 動画を見る限りカメラはZ同様にExmor RSのようです。ZもZLもFullHDでのHDR動画撮影に対応し、動画を撮影しながら静止画を撮影できるようです。

 カラバリは白・黒。こちらは防水防塵ではありません。

  • OS: Android 4.1.2 Jelly Bean
  • SoC: Qualcomm Snapdragon APQ8064 Pro クアッドコア 1.5GHz
  • 実行メモリ: 2GB
  • 内蔵メモリ: 16GB
  • 外部メモリ: microSDスロット(最大64GB)
  • 寸法: 高さ131.6mm × 幅69.3mm × 厚さ9.8mm
  • 質量: 151g
  • 電池: 2370mAh着脱不可
  • SIM: micro SIM
  • ディスプレイ: 5インチ FullHD(1080✕1920)TFT液晶
  • カメラ: 13MP Sony Exmor RS(LEDあり)
  • サブカメラ: 約200万画素
  • NFC: Type A/B

情報元:Blog of Mobile!!, developer sony mobile

CES2013関連記事

XPERIA Z関連記事

XPERIA Z~2013年前半XPERIA 記事まとめ

この記事にコメントする

comments powered by Disqus