SONY、複数のXPERIAをAndroid 4.3にアップデートすることを表明。

 SONY Mobileは、自社の公式ブログにて、複数のXPERIAスマートフォンをAndroid 4.3 Jelly Beanにアップデートすることを発表しました。

 それによれば、アップデートされる機種は「XPERIA Z」「XPERIA ZL」「XPERIA ZR」「XPERIA Tablet Z」「XPERIA SP」「XPERIA Z Ultra」の6機種となります。

 Z(海外版)とZLは既にAndroid 4.2が配信中ですが、ZRとTablet Zには8月上旬に4.2へのアップデートを行なってから、Android 4.3のアップデートの配信が行われるとのことです。

 Android 4.3 Jelly Beanは、「Nexus 7」や「Chromecast」の発表されたGoogleのイベント内で、正式に発表された最新バージョンのモバイルOSです。各種コンテンツの年齢制限を設定できる複数アカウントや、健康機器と接続できるBluetooth 4.0、より迫力のあるグラフィックスを楽しめるOpen GL ES 3.0に対応します。

 いずれの機種も、Android 4.3の具体的な配信日時は不明ですが、少なくともアップデート対象機種のユーザーは一安心といったところでしょうか。ZRの日本版となる「XPERIA A SO-04E」や人気機種「XPERIA Z SO-02E」へのアップデートも楽しみなところです。

情報元:Blog Portal – Sony Smartphones

この記事にコメントする

comments powered by Disqus