普及への近道きたる――グーグルグラス、世界最大手メガネメーカーと提携

HistoryGlasseswGlass

 Googleは、 イタリアの最大手のアイウェア(眼鏡・サングラス)メーカーであるLuxottica(ルックスオティカ)とのパートナーシップ締結を発表しました。

 Luxotticaは、1961年に創業し、Ray-Ban, Oakley, 業界最古参のPersolなどを買収、現在はARMANIやCHANEL, PRADAと提携し、高級ブランドからスポーツウェアまで、複数のブランドを世界に展開している、業界最大手となります。

luxottica-logo

 ウェアラブルデバイスの普及にあたって、支障の一つが「身につけているとギーク(オタク)っぽい」という点にあると思います。Google Glassのプロジェクトは、やはりそのような点に気を遣っているのか、美しいモデルを起用し、発表会やPVに臨んでいるように見えます。

 この提携を受けて、Glass Glassが有名ブランドと優れたデザインを手に入れる日も遠くないでしょう。Luxotticaはプレスリリースにて「この提携で最初に生まれる製品は、高度な技術と、スタイル・品質・パフォーマンスにおけるベストを提供する前衛的デザインを、結合するだろう」と述べています。実際の製品が登場する日が楽しみですね。

情報元:Google+, Luxottica

この記事にコメントする

comments powered by Disqus