XPERIA Z1 SOL23とZ Ultra SOL24へのアップデートが再開

sol24

  KDDIは、XPERIA Z1 SOL23およびXPERIA Z Ultra SOL24に対するソフトウェアアップデートの配信を再開しました。

 以前配信されていたKDDIのアップデートでは、フェイスアンロックが使えなくなるという不具合が発生しており、アップデート配信が中止されていました。今回再開されたアップデートではそうした事象への対策が施されています。

2014-05-21 13.35.21

 なお、不具合のあった前回のアップデートを適用していない場合、今回のアップデートでは以下の変更も適用されます。

SOL23

  1. ステータスバーの電池残量表示(パーセンテージ)の表示/非表示が変更できない不具合の改善。
  2. Wi-Fiアクセスポイントのステルス機能を有効にした場合、5GHz帯では接続できない不具合の改善。

SOL24

  1. STAMINAモード機能の追加。
  2. 伝言メモ機能の追加。
  3. Wi-Fi安定制御機能の追加。(Wi-Fiが安定している時にのみWi-Fiで接続する機能を搭載)
  4. Wi-Fiアクセスポイントのステルス機能を有効にした場合、5GHz帯では接続できない。

 今回のアップデート適用後のビルド番号は、SOL23は14.1.C. 3.95、SOL24は14.1.K.3.93になります。設定→端末情報から確認できます。

  • 情報元au

この記事にコメントする

comments powered by Disqus