ソフトバンク、「アメリカ放題」開始を発表

softbank_logo

 SoftBankは、アメリカにおいて日本と同等料金で通話可能な「アメリカ放題」の提供をアナウンスしました。これはSoftBankが米Sprintを買収したシナジー効果によるもの。

 通話・ネットが、日本国内と同じ料金で利用可能となります。対象地域はアメリカ本土やハワイ、プエルトリコ、バージン諸島。

 サービス利用料は月額980円。サービス開始記念キャンペーンにより申し込み不要で無料。キャンペーン終了後も、「スマ放題」でデータ量5GB以上のデータ定額プランに加入している場合は、引き続き無料となります。キャンペーン終了日は未定。「アメリカ放題」の提供開始日はiPhone 6 / 6 Plus発売日と同じ9月19日。

 このあたりはさすがSoftBankといったところ。実際に恩恵を受けるユーザーは多くないかもしれませんが、インパクトは絶大ですね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus