iPhoneケースの超定番「Air Jacket set for iPhone6 plus」レビュー

 Power Support Air Jacketといえば、iPhoneファンの間では薄く極めて精密なクリアケースとしておなじみですよね。僕はMacbook ProやiPadにも同ケースを装着していますが、なかなか満足度が高いので、iPhone6でも買ってみました。紆余曲折あって、全4色の中の3色を買ってしまいました(笑)

IMGP3636

 まず写真のものはクリアブラック。iPhone 6 plusとの組み合わせでは一番気に入っています。スペースグレーの筐体にとてもよく似合いますね。

 さすがに品質は折り紙付き。エッジ部分のラウンドも、カメラ・各種ボタン・コネクタ部分の穴の部分のカッティングも、これ以上ないと思う位の素晴らしい精度。iPhone全体をピッタリ包み込むので、若干取り外しし辛いのが難点…と言えばそうかもしれないんですが、iPhoneの造形を100%生かす為にはしょうがないのでしょう。

IMGP3641

 それと、パッと見てきになるのが筐体右下部分。ここだけ微妙にカットしてありますが、これはケースの脱着のために不可欠なようです。ちょっと残念には思えますが、使っていて気になるレベルではありません。

 Lightningコネクタ部分の穴の大きさも最低限という感じですが、僕の手元にあるケーブルではとりあえず大丈夫。余談ですが、Lightningになって3年目で、ぼちぼちサードパーティー製ケーブルの質も上げってきていると思います。

IMGP3619

 こちらがマットブラック。クリアブラックと比べると透かしがない分、シンプルで美しい、悪く言えば飾りっ気がないとも言えます。クリアとは違い、プラスチッキーな安っぽさや「滑って落としそう」な感じが全くありません。マット加工による手触りが気持ち良く、グリップも良いです。

IMGP3580

 大きいiPhone 6 plusで持ちずらい・デリケートな部分が、良くフォローされていると思います。 最後の写真はクリアマットです。白系統の半透明で、スペースグレーの灰色ボディとはアンマッチかなとも思いましたが、なかなか良い。ゴールドやシルバーではもっと映えると思います。

 iPhone6、6plus共にラインナップされており価格はAmazonで3280円。ヨドバシカメラなどの店頭でも販売されているようです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus