ソニー、最上級ウォークマン「NW-ZX2」を正式発表。正統進化、ただしAndroid 4.2

nexus2cee_pSNYNA-NWZZX2_alternate1_v786_thumb

 SonyはWalkmanの最上位モデル「NW-ZX1」の正統後継機「NW-ZX2」を正式発表しました。剛性の高い金属シャーシを採用。ZX1比で丸みを帯び、デジタルアンプPHA-3やXperia Z3とのデザインの調和もとれているように見えます。

 音響面はハイレゾ対応、S-Master HX搭載、DSEE-HX、Bluetooth LDAC対応など。ストレージ容量は128GBで、さらにmicroSDによる容量拡張も可能となりました。大容量のハイレゾ音源をたっぷり詰め込めます。まさにWalkmanの最上位を名乗るに相応しい陣容です。

 ただしOSはAndroid 4.2 Jelly BeanとなっているのはAndroid端末として見た時には残念。ディスプレイは4インチFWVFA。やはりあくまでオーディオプレイヤーであることは弁える必要がありそうです。

nexus2cee_pSNYNA-NWZZX2_main_v786_thumb1

 Wi-FiやNFC搭載。当然モバイルネットワークには対応せず。連続音楽再生時間は60時間、ハイレゾなら33時間。

 Android OSはオマケ程度に考えておけば、音質も優れていますので、これほど優秀な音楽プレイヤーは無いと思います。ただ価格は$1000以上になる見通しですので、お財布との相談にはなります。

CES2015の最新情報

この記事にコメントする

comments powered by Disqus