コンパクト・軽量なOMAKER小型モバイルバッテリーをレビュー

omaker_mobile_battery_003

 最近のモバイルバッテリーは容量だけでなく、自分にあった使いやすいモデルが選べるようになりました。ご紹介するモバイルバッテリーは、コンパクト&軽量で出来るだけ荷物を減らて軽くしたい方にピッタリな製品だと思います。今回、OMAKER様より評価用のサンプル機材を頂戴したのでレビューをしていきます。

コンパクトな筐体。どことなくモバイルマウスのよう

omaker_mobile_battery_005

 本体はコンパクト、丸みを帯びたデザインは、モバイルバッテリーではなかなか見かけることはありません。筐体さわり心地はサラサラで、側面の一部の部分はプラスチックで出来ています。

 筐体の前面には出力用USBポート、充電用USBポート、LEDライトが並んでいます。本体上部には残量を示すLED、側面には、充電を開始したり残量確認をするためのボタンがついています。

 やはり、最初は特徴的なデザインに目が行きました。どことなくモバイルマウスのようなデザインです。知人にノートパソコンを貸すときに、パソコンの隣に置いておけばマウスと勘違いされること間違いなしでしょう。

5200mAhの内蔵バッテリ。1Aの出力も可能

omaker_mobile_battery_001

 バッテリー容量は 5,200mAh/と大容量なバッテリーが多い昨今、若干目おとりしてしまうのは事実でしょう。ただ、容量が少ない分、本体は軽量になっています。

 1A出力に対応しているため、スマートフォンは問題なく充電できるでしょう。タブレットも時間はかかりますが充電可能です。急速充電に対応したスマートフォンが増えた昨今、出力電力は少し心許ないですが、必要な用件は満たしているといえるでしょう。

付属品にはケーブルとポーチ 

omaker_mobile_battery_004

 付属品にはUSBケーブルと、バッテリとケーブルを携行するためのポーチがついてきます。この組み合わせは鉄板ですね。価格が安い割には附属品がしっかりとしているあたりはOMAKERらしいと思います。

 特筆して特徴がないところが特徴といえる製品ですが、イエローやグリーンの製品を選ぶと、特徴的なデザインをしているので面白いです。

 価格も1,799円(原稿執筆時)と安価なので、コンパクトなモバイルバッテリーを探している方にお勧めできるでしょう。

Omaker5200mAHモバイルバッテリー コンパクト 小型 便利 (グリーン)

Omaker5200mAHモバイルバッテリー コンパクト 小型 便利 (グリーン)

この記事にコメントする

comments powered by Disqus