DMM、ファーウェイ製「Ascend G620S」を発売。割賦999円。

dmmmobile

 NTT docomo回線を利用するMVNO(MVNEはIIJ)である「DMM mobile」は、Huawei製のAndroidスマートフォン「Ascend G620S」を格安スマホのラインナップに追加しました。価格は税別2万2200円、24回割賦の場合の金額は税込みで999円ポッキリ。

d2531-54-452004-0

 ナチュラルな色味を写真で残せるブルーガラスフィルターレンズ採用の800万画素カメラを搭載しています。

OS Emotion UI 2.3 with Android 4.4 KitKat
CPU  Qualcomm MSM8916 Snapdragon 410 1.2GHz クアッドコア
メモリ  1GB
ストレージ  8GB, microSDカードスロット
 ディスプレイ 5インチHD
カメラ  800万画素
インカメラ  200万画素
 バッテリー 2000mAh
寸法 72.1(幅)×142.9×8.5mm
重量 160g
バンド GSM:850/900/1800/1900MHz
W-CDMA:800/900/2100MHz
LTE:B1/3/7/19

 格安スマホはSIMフリーと謳うわりにはSIMとのセット販売しか選択できないことがあって不満に感じますが、本モデルは昨年12月に発売し、家電量販店での単体購入も可能となっているので、契約中のSIMカードが既にある人はそちらも検討するといいと思います。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus