圧倒的速度!Galaxy S6のベンチマークスコア

s6-score

 Galaxy S5, Galaxy S6, Galaxy S6 edgeのAnTuTuベンチマークスコアが判明しました。

 Galaxy S5が42891点であるのに対し、S6が69384、S6 edgeが68265という非常に高いスコアを記録しています。S5からずいぶん進化しましたね。7万近いとは凄まじい数字です。

 ちなみに最新のSnapdragon 810を搭載したHTC One M9は55333点。

 S6/S6 edgeとは1万5千近い差が開いていることに。同世代最新の競合フラッグシップでこれだけの差をつけるとは、おそろしや。

 そしてAndroBenchによる、内蔵ストレージのシーケンシャルランダムの読み書きは、以下の様な結果に。いずれもトップ。他の追随を許しません。リードは、次点のGalaxy Note 4の4倍弱。ライトは次点のXperia Z3の2倍に。

nexus2cee_image2nexus2cee_image3

  ソーケンシャルランダムにおいても、いずれも首位。

nexus2cee_image_thumbnexus2cee_image_thumb1

 Galaxy S6の内蔵ストレージはUFS 2.0規格を採用しており、非常に高速と謳われており、それが証明される形となります。

 プロセッサー、ストレージのどちらにおいても圧倒的なトップスコアを叩き出しているGalaxy S6/S6 edge。元々Galaxyシリーズといえば優れたスペックが魅力だったので、Galaxy S5の遅れを一気に挽回してきたと言えそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus