SIMフリーのhonor 6 Plus、起動時に楽天モバイルロゴ

honor6plus_2

 HuaweiはSIMフリースマートフォンhonor 6 Plusを6月10日に日本国内で発売しました。後からピントを合わせることも可能な背面デュアルカメラを備えた個性的な機種です。

 ところがこの機種、どうやら端末起動時の「ブートロゴ」が、楽天モバイルのロゴになっているそうなのです。

 通常、キャリア以外で販売されているSIMフリースマートフォンはメーカーロゴが起動時に表示されます。Honor 6 Plusは国内キャリアでは楽天モバイル専売とされているものの、SIMロックのないモデルであり、Huawei直販サイトとなるVモールでは単体購入も可能な機種です。普通に好きなSIMを挿すために買う人にとっては目障りでしょう。

 このほか、楽天のプリインストールアプリも多数入っているようです。幸いにも普通にアンインストールはできるようです。

 通信キャリアが端末に過度に干渉してくるのに嫌気が差して、MNOではなくMVNOを選択している人もいると思いますが、VAIO Phoneの日本通信然り、楽天モバイル然り、MVNOがMNOを志向する傾向が垣間見えるのは残念です。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus