わずか4cmの最小ドローン「SKEYE nano drone」

 小さなドローンは数多く出ているのですが、その中でも世界最小と思われるのが、オランダのメーカーから出ているクアッドコプター「SKEYE nano drone」です。

skeye-nano-drone

 4cm x 4cmの超小型サイズながらも飛行性能は抜群。通常モードからアドバンス・エキスパートモードに切り替えて、宙返りなどの器用な飛行にも耐える性能があります。操縦には慣れが必要に見えますので、部屋で練習するのがいいでしょうね。

 虫程度のサイズでここまでできるとは驚きです。ただしカメラは非搭載。

 バッテリー持続時間は8分程度。比較的小型のHubsan X4 HDよりは長く飛びます。極限まで小さくて軽いので、そこそこの時間飛んでいられるのかも。

 本機の価格は59ドル。海外から輸入できます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus