ドコモ、Xperia Z5 SO-01Hを発表。10月下旬発売

xperiaz5-so01h

 ドコモがXperia Z5 SO-01Hを正式発表しました。カラーリングはホワイト、グラファイトブラック、ゴールド、グリーン。グローバル版準拠のSoftBank版、ほぼグローバル版準拠のau版と比べると、背面中央にドコモロゴ、背面右上に型番などが配置。

 電源ボタンが指紋認証センサー内蔵となり、0.03秒高速AFや、画像処理エンジンBIONZ for mobileの強化により5倍ズームで撮影しても解像感のある写真が撮影可能など、カメラ機能も強化。その他、筐体にフロストガラス採用により質感が向上など、基本的な仕様はグローバルモデルと同じ。FeliCaとワンセグ/フルセグ搭載が機能的差異。

OS Android 5.1 Lollipop
CPU  Qualcomm Snapdragon 810 64bit オクタコア(2.0GHz/1.5GHz)
メモリ  3GB
ストレージ  32GB
 ディスプレイ 5.2インチFullHD
カメラ  Exmor RS for Mobile, F2.0 G Lens, 2300万画素
インカメラ  510万画素 
 バッテリー 2900 mAh 
寸法 146 x 72 x 7.3mm
重量 154g
その他  microSDスロットあり、防水防塵(IPX5/8, IP6X), VoLTE, LTE Cat.6, BT4.1

 冬モデルとして10月下旬以降発売となります。

docomo-online-shop

この記事にコメントする

comments powered by Disqus