VAIO等6社、Windows 10 Mobile搭載スマホを開発。

CRP_jDTWEAAK6-R

 Microsoftは、Windows 10 デバイス開発表明パートナーを正式発表しました。

 既に開発表明しているmouse computerやFREETEL(プラスワン・マーケティング)に加え、THIRDWAVE、NuAns、Acer、VAIOの計6社がパートナーとして正式発表されました。これら6メーカーの端末が日本市場にも今後投入される見通し。

 VAIOは、既にVAIO Phoneを投入していますが、実態は企画は日本通信で、製造はQuanta。VAIOの名義貸しのような状況でしたので、VAIOの作るWindows 10 Mobileデバイスには大いに期待したいところ。

 Windows 10 Mobileは、Windows Phone系列の最新OSで、スマートフォン・ファブレット端末に搭載されます。

 また、PC/タブレット向けのWindows 10をOSに採用した端末は、日本市場では年末までに260機種以上が投入されるそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus