悪名高い305ZTに、文鎮化アップデートが配信される

ymobile-305zt

 Y! mobileは、Pocket WiFi 305ZTに対して12月1日14時から配信してきたアップデートについて、配信停止を発表しました。

 配信停止理由は、ソフトウェア更新後に充電ができず電源が入らない事象が確認されたためとしています。

 305ZTは、Y! mobileの販売するZTE製のモバイルWi-FIルーター。当初「無制限」を大々的に謳い販売されていたものの、SoftBankへの統合が完了する時期に前後して、「3日1GB制限」「動画プロトコル制限」など、契約時に説明のない通信制限が発生するようになったため、大きく炎上しました。

 最新のWi-Fiルーターに対しては、通信制限が緩和されていますが、305ZTユーザーは放置されています。本当に踏んだり蹴ったりですね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus