LINE、ライブ配信サービス「LINE LIVE」発表。

LIVE_8

 株式会社LINEは、ライブ配信プラットフォームとして「LINE LIVE」を発表しました。

 タレント・アーティスト・企業などの公式アカウントから配信される動画中継が閲覧可能。当日放送される番組情報は「LIVE」公式アカウントから通知されるとのこと。

LIVE_2

 サービス開始当初は著名人・アーティストによる、ライブ前の映像やスポーツ試合前後の映像など、普段テレビでは閲覧できないものになるそうです。また、2016年早々には一般個人による配信も可能になる予定だそうです。

 ライブ配信中は、コメントやハートマークを送信して配信者を応援することもできるそうです。

 すでに多数のユーザーを抱えるLINEが動画配信サービスに参入することで、テレビの在り方も変わるかもしれません。注目していきたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus