Snapdragon 820、AnTuTuスコア13万点突破?

Qualcomm-Snapdragon

 Qualcommの次期ハイエンドSoCがSnapdragon 820です。14nm FinFET製造、クアッドコア、Adreno 530 GPU、高速充電技術Quick Charge 3.0対応などが特徴です。

 QualcommはSnapdragon 820、3GBメモリ、WQHDディスプレイを搭載したリファレンス機を海外で展示しています。中国Weiboのユーザーが、この機体でAnTuTuベンチマークを走らせた様子を公開しています。

Snapdragon-820-AnTuTu-result_1

 そのスコアはなんと13万1648点。とてつもない高性能です。

 現行のSoCのSnapdragon 810搭載機は6万点台、Samsung Exynos 7 Octaは7万点台。未発売のものとしては、Exynos 8 Octa(Exynos 8890)を搭載するGalaxy S7 SM-G9300は10万3692点、HiSilcon Kirin 950搭載のHuawei Mate 8は10万3692点。つまりこれらのSoCの記録を全て覆してしまうことになります。

 もちろんリファレンス機ですし、あくまでWeibo発の情報にすぎないことには注意する必要はあります。実際に各メーカーから発売される端末はこのようなスコアにならない可能性もあります。

 Geekbench 3でのスコアも高いものとなっています。

Snapdragon-820-Geekbench_1

 Snapdragon 820搭載の実製品は来年登場する見通しです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus