ファーウェイ、初の2in1 Win10タブレット「MateBook」発表。

20160221

 Huaweiは、同社初の2in1 Windows 10タブレットとして、「Matebook」を発表しました。プロセッサは第6世代Core M。

 本機はWQHD解像度の12インチIPS液晶を搭載したタブレット端末で、アルミ筐体とベゼルレスデザインが特徴。重量は640g、薄さは6.9mm。電池容量は4430mAh。指紋認証センサーも搭載します。

Huawei_MateBook_(1)

 キーボードドックと接続することでタブレットモードからデスクトップモードに切り替わります。

 付属のMatePenスタイラスは遅延無く手書きすることが可能。筆圧感知は2048段階。

 カラーはグレーとゴールド。今後数ヶ月の間に欧米・アジア市場に投入されます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus