動画:まるで鳥になったよう。Phantom 3 Professionalで撮る世界。

phantom-3-ipad-air-2

 DJI製のドローン「Phantom 3 Professional」を愛用しています。4K動画の空撮が可能なクアッドコプターです。iPad Air 2をFPVとして活用すると快適です。

 初飛行の様子がこちら。操作はすぐに慣れます。

 

 こちらがグアムで飛ばしてみた撮影した様子。

 

 これら2つの動画に未収録のシーンを、色調補正を施して、映像作品風に仕上げた動画がこちら。鳥になったような気分が味わえるでしょうか?

 

 これまで使ってきたHubsun X4 HDGalaxy Visitor 6よりも飛行性能など総合評価はワンランク上。Parrot製の高性能なBebop Doroneよりも、飛行安定性と画質に優れており、ジンバルによる補正も強力。現状でマストバイのドローンがPhantom 3シリーズだと思います。

 強いて言うなら、寄りと引きの映像は滑らかであるのに対し、横の動き(旋回)にやや弱いというのは抑えておく必要がありますね。前進・後退、カメラを下にむけて上昇・下降、という構図を心がけると上手に撮れます。

 次回、Phantom 3 Professionalについてのレビュー記事・動画をお届けします。

DJI PHANTOM 3 PROFESSIONAL(4Kカメラ標準搭載) P3P
DJI PHANTOM 3 PROFESSIONAL(4Kカメラ標準搭載) P3P

この記事にコメントする

comments powered by Disqus