au VoLTE&DSDSに対応したZenFone 3、日本国内にて本日発売。

zenfone3

 ASUSのSIMフリースマートフォン「ZenFone 3」が、本日より日本国内で販売開始となりました。

 ZenFone 3シリーズのうち、本日発売となったのは最も安いミッドレンジモデル「ZenFone 3 ZE520KL」。ハイエンドの「ZenFone 3 Deluxe」は10月下旬発売、6.4型ファブレットの「ZenFone 3 Ultra」は後日投入予定。

 ZenFone 3は指紋認証センサー/ハイレゾオーディオ/高速レーザーAFを搭載した5.2インチのスマートフォンとなります。デザインはフレームにアルミ合金、背面にガラスを採用します。カラーはパールホワイト、サファイアブラックの2色。

ZenFone3_pic

 SIMカードを2枚挿すことが可能なデュアルSIMで、片方はmicroSDカードスロットと兼任。(つまり2枚目のSIMカードと拡張ストレージが排他。)「デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)」対応なので、どちらの番号でも通話・SMSを同時待ち受け可能。加えてau VoLTEにも対応しています。

 スペックは以下の通り。

 OS Android 6.0.1 + Zen UI 3.0 
SoC Snapdragon 625 2.0GHz オクタコア
ディスプレイ 5.5インチ Super IPS+ FHD
カメラ 背面16MP レーザーAF
前面8MP
RAM 3GB
ストレージ 32GB
バッテリー 2650mAh
サイズ 152.59 x 77.38 x 7.69(mm), 155g
LTE B1/2/3/5/7/8/18/19/26/28/38/39/40/41
3G W-CDMA B1/2/5/6/8/19
その他 ゴリラガラス4, SonicMaster 3.0, PixelMaster 3.0
USB C, QC3.0, LTE Cat6, au VoLTE

 価格は3万9800円(税別)。ローカライズ費用で多少高くなるのはわかるものの、それにしても海外発表時ほどのお得感はありません。販路はオンライン直販や各家電量販店のほか、楽天モバイルやLINEモバイルなどのMVNOも取り扱います。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus