予想外に高音質だった。dodocool ハイレゾ対応Lightningイヤホンをレビュー

dodocool_Lightning_earphone_001

 iPhone7を購入してLightning接続のイヤホンをお探しの方も多いと思います。そんな方に是非おすすめしたい商品で、製品の価格(7,899円)の値段からは想像できないほど音質の良いイヤホンでした。dodocool様よりレビュー用のサンプルを頂戴したので、レビューをしていきます。

予想外に高音質。Lightning接続でノイズ低減

スクリーンショット 2017-01-29 23.36.25

 iPhone7からイヤホン端子が廃止され、イヤホンを使うにはLightning端子に変換コネクタを接続するか、Lightning端子を備えたイヤホンを利用する必要が出てきました。ほとんどの人が変換コネクタを利用して既存のイヤホンを使っていると思います。

 筆者が愛用しているのはiPad Pro 9.7にはイヤホン端子はありますがインピーダンスが低いイヤホンを使うと画面のタッチに合わせて「ピーピー、キーキー」という小さなノイズが聞こえます。気にならない範囲ではあるものの「Proなのになんだかなあ」という感情は否定できません。この問題はLightning端子から音声を出力すれば解決することは分かっていたのですが、及び腰な状態でした。そんな時に本製品のレビューが舞い込んできたわけです。

 結論から言うと、画面のタッチに合わせて聞こえる不快なノイズは消えました。画面のタッチだけではなく、Wi-FiやBluetoothを使って通信でテストもしましたが、こちらもノイズは無く、iPadを使うときのストレスが解消されました。

 iPad特有のイヤホン事情の話が長くなってしまいましたが、イヤホン自身の音質も触れていきます。

 正直なところ、中国メーカーのイヤホンというのは当たり外れが激しく「音質が悪かったらなんて書いたものか……」と心配だったのですが、音楽を聞き始めると、心配は杞憂に終わったことがわかりました。

 「お、意外といい音なってるじゃないか」というのが第一印象でした。全体的に低音が強めで他は全体的に普通という感じで、全体的に音の分解能が高く、強めに出ている低音に他の音が埋もれていません。1万円を切るイヤホンにありがちなアンバランスな音の傾向も無く、「これ、結構良いんじゃないか?」と自信を持って高評価がつけられる音質です。

ハイレゾ音源を聞いてみる

dodocool_Lightning_earphone_002

 ハイレゾに対応しているため、せっかくなのでハイレゾ音源を聞いてみます。今回視聴に利用したのはアニメ「ステラのまほう」のエンディングテーマ「ヨナカジカル」です。e-ONKYOストアにてFLAC形式を購入しました。

 テクノポップ調の本曲とは相性が良いようで強めのベースラインも気持ちよく響きます。曲中に入るシンセサイザーの高音も耳障りな音になることはありません。豊富な低音にボーカルが埋もれることもなく、かといって「サ行」の音声が耳に刺さるようなことも無く、透き通った音色を楽しめます。

 装着感も悪くなくMDR-EX90SLを思わせるインナーイヤー型のイヤホンにカナル型イヤホンのハイブリッド型のような形です。イヤーピースはS・M・Lの3つのサイズが付属しているので、自分の耳に合わせて変更が出来ます。また、常識的な音量の範囲内であれば音漏れも気にすることは無いでしょう。

少し気になる残念なところ

dodocool_Lightning_earphone_004

 イヤホンとしての性能はかなり高評価ですが、気になる点もいくつかあったので触れていきましょう。まず、リモコンについている「BAS」ボタンです。このボタンを押すと低音と高音がより強調されるイコライザのような働きをするのですが、これを押してしまうと音がかなり「だだくさ」な印象に変わります。後、きっと「BASS」が正しいんじゃ無いのかなと思います。意図的なものか、それとも単純なミスなのか分かりませんが、いまいち釈然としません。

dodocool_Lightning_earphone_003

 もうひとつ気になる点は、イヤホンに装着するリング状のゴム部品の入手性です。この部品は恐らく音漏れの防止と装着感の向上のためにあるのでしょう。イヤーピースは無くしてしまったときに、他メーカーのものを流用することが出来ますが、この部品を探して購入することは不可能です。何らかの理由によってゴム部品を無くしてしまったとき、新しくイヤホンを購入する必要があります。このゴム部品ははじめから予備が2セット付属していますが、永く使うことを考えると少し心許ない印象もぬぐえません。簡単にとれてしまう印象は無いですが、持ち運びの際に何かに引っかかってとれてしまうことも予想されるので、ここはマイナスポイントでしょうか。

 意外なことにも音質には大満足な本製品、今のイヤホンに不満を抱いている方、ちょっと良いイヤホンが欲しいと思っている方にはピッタリです。今なら2月10日まで20%引きのクーポンコード「U8LR52ED」があるので、気になる方はAmazonでチェックしてください。

スクリーンショット 2017-01-29 23.44.35

dodocool  MFI 認証 ライトニング イヤホン ハイレゾ対応 24ビットの高分解能 リモートとマイク付き iPhone iPod iPadに適用

 

この記事にコメントする

comments powered by Disqus