TCL、前面物理キーボード搭載「BlackBerry KEYone」正式発表。スペースキーに指紋認証センサー内蔵

 中国TCLは、スマートフォン「BlackBerry KEYone」を正式発表しました。

blackberry-keyone-side-render

 本機は開発コードネーム「Mercury」として噂されてきた端末で、BlackBerryブランドながらも、製造販売はTCLが担当します。

 物理QWERTYキーボードを前面に搭載したキャンディーバータイプの筐体が特徴です。

 ディスプレイのサイズは4.5インチ。OSはAndroid 7.1 Nougat。物理QWERTYキーボードにはセンサーが内蔵されており、英字のフリック入力や画面上のスワイプ動作ができます。スペースキーには指紋認証センサーが内蔵。BlackBerryならではのDTEKセキュリティにも対応します。

 スペックは以下の通り。

OS Android 7.1 Nougat
CPU Qualcomm Snapdragon 625 オクタコア, 8 x2.0GHz A53, 14nm
メモリ 3 GB
ストレージ 32 GB
ディスプレイ 4.5インチ 1620 x 1080 
カメラ 1200万画素 Sony IMX378
インカメラ  800万画素
 バッテリー 3505mAh Quick Charge 3.0
寸法  149.3×72.5×9.4mm, 180g
その他   

 発売日はグローバル市場で4月以降。