ニンテンドーアカウントのユーザーIDが取得可能に。ID先着順

nitntendo-nx

 任天堂は、「ニンテンドーアカウント」の「ユーザーID」の新規登録受付を公式サイト上にて開始しました。

 このアカウントは、新規ゲームハード「ニンテンドースイッチ(Nintendo Switch)」を使用する際に必要となるアカウントです。

 これまでWiiUにおいては「ニンテンドーネットワークID」が必要でしたが、これを後継する形となります。

 ニンテンドーアカウントは以前より存在していましたが、アカウントの「ユーザーID」が取得可能となりました。IDは先着順となっているようで、自分の思い入れのあるIDをアカウントに使いたいユーザーは早めに登録を済ませておくのが良さそうです。

 ニンテンドーアカウントでは、ローンチ時点で紐付けられるニンテンドースイッチの数は最大一台のみ。アカウントにはニンテンドーeショップの購入履歴や残高が保存されます。ゲームハードが破損した場合でも、ダウンロードで購入したゲームソフトやDLCは、このアカウントさえあれば再ダウンロードできます。

 既に任天堂のスマートフォン向けゲーム「スーパーマリオラン」では、ニンテンドーアカウントと連携することにより、セーブデータのバックアップが可能となっています。

 ニンテンドーアカウントとそのユーザーIDの登場で便利になる一方で、従来の「ニンテンドーネットワークID」「Miiverseアカウント」「クラブニンテンドーアカウント」の存在から、ユーザーには混乱を招く可能性があるため、任天堂の配慮も今後求められそうな予感です。

 ニンテンドースイッチは、任天堂とNvidiaが開発したゲームハードで、家庭用ゲーム機ながらも外に携帯できる小型筐体が特徴。コントローラーを分離してタブレット形状でも使用できるガジェットであり、もちろん筆者も予約済み。発売が待ち遠しいです。