HTC、U11のレッドモデルをSIMフリーで国内発売か

htc0u11-red

 HTC公式Twitterアカウントは、フォロワー数が12月25日までに2万人を達成した場合、SIMフリー版「HTC U11 ソーラーレッド」を国内発売すると告知しました。GalaxyやXperiaのソーシャルアカウントよりもフォロワーが少ないことを嘆いています。

 「次夏モデルも」とあることから、ほぼほぼ次の計画まで道筋が立っているのでしょう。

 HTCはSIMフリーモデルとして「Desire」シリーズを国内投入済みですが、フラッグシップモデルのAndroidスマートフォンは未だにキャリア専売でしかリリースされていません。

htc-si-free-htc-desire-626

(スペックは低いがカラーリングや純正カバーの遊び心は秀逸だった「HTC Desire 626」)

 特に近年のHTCのスマートフォンといえばレッドカラーにコアな人気があり、さらにHTC U11のグローバルでの発表でもレッドカラーが注目されていたこともあり、わずか2色のみの投入でレッドカラー抜きだったKDDIのHTC U11 HTV33は発表当時、残念に思う声も多数ありました。

 待望のレッドモデル、しかもSIMフリーということで注目が集まりそうです。個人的には今HTC U11というのはタイミング的にズレているので、次夏のSIMフリー版HTC U12のレッドモデルに期待します。