iPhone Xに多数のフリーズ・文鎮化報告

iphone-x-truedepth-system-2

 発売されたばかりのiPhone X。早くも不具合に関して多数の報告がなされているようです。スマホ評価・不具合ニュースはTwitter上の報告をまとめているのですが、フリーズや文鎮化に関するものが多いようです。

 アプリのダウンロードや、ホーム画面でアプリの配置変更を行っている時にフリーズする報告や、画面が反応しなくなるといったものが多いですね。

 プチフリから発生し、次第に症状が悪化し、さらに文鎮化に至るケースもYouTuberによって報告されています。同様に文鎮化する症状が世界でも報告されているとAppleのサポートが言っていたとのこと。

 自分もiPhone Xを購入していますが、初期設定の時に1分近く画面がタップに反応せず、「初期不良では?」という話をApple Storeの店員さんとしていましたが、無事に初期設定が完了。その後は画面の色が異常になる以外には不具合はまだ起きていません。

 ディスプレイが特殊である点も関係しているのでしょうか。また、「本来なら2018年発売だったものをエンジニアの努力で今年中に間に合わせた」という美談なのかブラック自慢なのかよくわからない海外報道も気になるところ。Galaxy Note 7は、新型iPhoneにぶつけるために無理やり発売を前倒しした結果、世界中で爆発発火事故を起こしリコールとなりました。iPhone Xの各種事象が、ソフトウェアアップデートで修正可能なものであることを願いたいところです。