ビットコインの未承認トランザクション、20万件を突破 すまほん!!

bitcoin-logo

 仮想通貨の代名詞「Bitcoin」。間もなく1BTC=200万円にも達しようとしています。

 このBitcoin取引の未承認トランザクション数が、20万件を突破したことがわかりました。合計で33.5BTC、日本円にして5700万円ものBitcoinの処理が詰まっていることになります。

bitcoin-Transaction

(処理できていない取引は増加、21万件にも)

 未承認トランザクションを示すグラフもエラーで測定不能の部分があります。

mempool-Transaction

(右端に測定不能の箇所)

 Bitcoinのトランザクションとは、ウォレットで入出金をすることを指します。取引記録は分散型ネットワークによるブロックチェーンで処理しています。取引承認処理にはマイナー(コイン採掘者)の存在が不可欠です。

 価格高騰によって採算効率が高いことから、BTCマイナーは全力で採掘を行っており、高速に処理されるはずなのですが、それでも許容不可能な量のトランザクションが走っていることになります。

 新しい技術や様々なアプローチで問題解決を試みているアルトコインに比して、Bitcoinはバブル相場の様相を呈しています。おそらくボーナスを受け取ったサラリーマンたちが投機目的で買いを入れているのでしょうね。12月10日には米シカゴオプション取引所にBitcoinが上場予定であり、今後はBTC価格の乱高下も予想されます。