世界初・動画専用カメラ搭載スマホ!シャープのAQUOS R2がスゴイ

SHARP AQUOS R2発表

【 AQUOS R2 】CONCEPT MOVIE_1

 SHARPは、スマートフォン「AQUOS R2」を2018年夏モデルとして発売することを発表しました。

Sponsored Links

世界初!「動画専用カメラ」搭載

スクリーンショット 2018-05-08 12.12.08

 世界で初となる「動画用」「静止画用」の2つのカメラを搭載、動画と静止画を同時撮影できるとしています。

 動画専用カメラは最大135度の超広角で、迫力のある4K動画を撮影できるとしています。

 動画撮影中に、AIがおすすめシーンを判定、2260万画素静止画カメラで自動でシャッターしてくれるとのこと。静止画を残すために動画撮影を中断する必要もないので、動画撮影に楽しく集中できますね。

Sponsored Links

世界初!ドルビービジョンとドルビーアトモス両対応

display_02_p01

 スマホとして世界で初めてDolby VisionとDolby Atmosの両方に対応。鮮やかな色合いと臨場感のある音で、迫力の映像体験を楽しめるとしています。

ディスプレイは6型ハイスピードIGZO

 ディスプレイは5.3インチだったAQUOS Rから6インチへと拡大。太かったベゼルもかなり切り詰めました。

aquos-r-r2

 100HzのハイスピードIGZO液晶に対応。PCゲームのために高性能なPCを組んでいる人だとピンと来ると思います。普段の操作も滑らか。対応アプリが少ないので、対応アプリの拡大が待たれます。海外でもRazer Phoneが120Hz駆動のディスプレイを搭載しているので、高フレームレート対応ゲームが今後増えることが望めます。

2018年5月8日15時29分訂正:初出時に120Hzと表記していましたが、AQUOS R2はAQUOS Rとは異なり100Hz駆動となります。

デザイン

 今流行のノッチデザイン。Essential Phone風。カラーバリエーションはプラチナホワイト、プレミアムブラックの2色。

sharp-aquos-r2

 上部にイヤホンジャックあり。

aquos-r2-body

Sponsored Links

スペック

 S845採用、さらにAQUOS独自の優れた放熱設計で快適に動作するとしています。

  AQUOS R2 AQUOS R
OS Android 8.0 Oreo Android 7.1 Nougat
8.0配信中
SoC Snapdragon 845 Snapdragon 835
メモリ  4GB
ストレージ  64GB, microSDXC
 ディスプレイ 6型
19:9
WQHD+(3040×1440)
5.3型
16:9
WQHD(2560×1440)
カメラ  2260万画素
ProPix
2260万画素
動画用カメラ  1630万画素
裏面照射積層型CMOS
4K動画撮影
 
前面カメラ  1630万画素 1630万画素
 バッテリー 3130mAh 3160mAh
寸法 156×74×9mm  153×74×8.7mm
重量 181g 169g
その他  IPX5/IPX8 / IP6X, 指紋認証, エモパー

総評:すげぇ。ありがとうホンハイ

 話題のカメラスマホと言えば、圧倒的静止画撮影能力を備えた世界初トリプルレンズカメラスマホのHuawei P20 Pro一択だろ……という状況の今、意外な伏兵が「超広角・動画専用カメラ」で見事に突き崩しに来てくれましたね。すごくワクワクする機種です。

 「世界初」がお得意の日本メーカーにありがちだった「基本的な部分がショボい」というのも無さそうです。Snapdragon 845、そして最近OSアップデートに積極的になってくれたSHARPですからね。

 ゲームをしたい、そういう人がいたら真っ先におすすめから除外するスマホがSHARP製。なぜならソフトの出来が悪く独自部分が多すぎて、挙動がおかしいアプリ・ゲームが多かったため、一昔前のGoogle Playのゲームアプリのレビュー欄にSHARP製端末のユーザーの怨嗟の声が書き連ねられているのもよく見る光景だったからです。

 しかしホンハイ傘下になったSHARPは、スマホのラインナップや投入間隔を見直し、各キャリア別々に機種を開発するという馬鹿げた風習もやめてしっかりと合理的なAndroidスマホの開発体制を整えつつあります。そしてAQUOS R2は最新SoC、高駆動液晶、放熱設計を導入するなど、もはや「ゲームするならSHARPのスマホだけはやめろ」という常識が覆る日も近いでしょう。Razer PhoneやBlack Sharkに並ぶゲームスマホとしての地位を築いてもらいたいですね。

 以前、中国人から見た、日本のケータイ・スマホ衰退史という記事を掲載し大きな反響がありました。イノベーション思考の欠如なんて揶揄されていましたが、ホンハイ傘下になって自由闊達にやっている今のAQUOSはとてもいいですね。キャリアの統制市場によって衰退したとも手厳しく批判されていましたが、キャリア版のSH-03K / SHV42の発表に先駆けてメーカー発表を国内で先に行ったのも大きく評価すべき点です。今後のAQUOSには大いに期待できそうです。

Sponsored Links

発売日・購入方法

 発売日は6月8日。予約受付・購入はドコモオンラインショップauオンラインショップSoftBankオンラインショップから。