2年前のスマホで5G通信。Motorola発表 すまほん!!

 Lenovo傘下のMotorolaは、 Moto Z2 Forceにて、5G Moto Modsを利用して、米Verizon Wirelessの5G通信に接続できると米国にて発表しました。アップデートを適用して今週から利用できるようです。

 これまでMoto Z3およびMoto Z4において5G Moto Modsが利用できましたが、今回新たに追加されたMoto Z2 Forceは2017年に発売された機種。Moto Z2のハイエンドモデルです。つまり2年以上前の機種で5G通信ができるということですから驚きですね。

 Moto Modsは様々なモジュールをMotorolaのスマホの背面に装着することで機能拡張ができるもの。

(Moto Mods)

 スピーカーから光学ズームカメラまで様々なバリエーションがあり、そのうちの1つが5G Moto Modsというわけです。

 日本ではMoto Z3 PlayがMoto Mods対応の最後の機種となっていますが、米国ではMoto Mods対応のMoto Z4が投入されています。

  Moto ZシリーズでMoto Modsの互換性を長らく維持しているのは大したものだと思います。なお、LGはG5でモジュール機構を採用しましたが、一世代限りでやめてしまっています。

 Verizonの5Gネットワ​​ークは現在、米国の計9都市で利用可能。年末までに30都市以上に展開する予定となっています。

こんな記事も読まれています

「moto g30」国内発売。Snapdragon 662搭載、メインカメラは6400万画素

ナイトモード搭載エントリースマホ!「Motorola Moto e7」発表

moto G50 5G 国内発売。HD+ながらも90Hz駆動、Dimensity 700搭載

マクロリングフラッシュ搭載、スナドラ870で6万円以下の国内SIMフリー!「moto g100」5月28日発売

国内版moto e7/e7 power発表。発売日は2月26日

モトローラ、5000mAh電池「moto g9 play」とスタイラス搭載「g PRO」正式発表。