メモリとストレージを抑えた「Black Shark2 JAPANモデル」が税別4万9800円で登場 すまほん!!

 「Black Shark 2 JAPANモデル」に、実行メモリ6GB+ストレージ128GBモデルを追加すると、TAKUMI JAPANが正式発表しました。8月6日より予約受付開始、発売日は8月下旬予定。

 「Black Shark2」は、Xiaomi出資の企業「Black Shark」によるゲーミングスマートフォン。端末温度が高くなる場所を液冷することでSnapdragon 855のパフォーマンスを最大限引き出します。

 TAKUMI JAPANが日本正規代理店。すでに投入済みのモデルは実行12GBメモリ+256GBストレージという最上位モデルであったのに加え、価格も海外価格と比べてもかなり高めでした。

 しかし今回投入のモデルは実行メモリ6GB+128GBモデルとなり、希望小売価格は4万9800円(記事中全て税別)とかなり価格を抑えてきたのが特徴。

Sponsored Links

 本製品のプレミアム補償プランは1万2800円で販売。本製品と補償プランは KAZUNA eSHOPで予約を受け付け。初回1000台までは予約者に発売日に届けるとしています。

 Black Shark2 JAPANモデルは、12GBモデルも6GBモデルも、日本のバンドに対応、技術適合認証を取得。カラーバリエーションはシャドーブラック、グローリーブルー、フローズンシルバーの3色。