解約金1000円!データ容量上限なし「auデータMAXプラン Netflixパック」発表 すまほん!!

 KDDIは、「auデータMAXプラン Netflixパック」を正式発表しました。提供開始日は2019年9月13日。

 月額料金は、「2年契約N」により7880円(記事中全て税別)。2年契約なしで8050円。総務省省令案に従い、期間拘束の有無による差額が170円に抑えられている上、2年契約N解除料も1000円となっており、気軽に試せるプランとなっています。

Sponsored Links
  「2年契約N」適用時 「2年契約N」未適用時
料金 7880円 8050円
auスマートバリュー -1000円
家族割プラス (2人以上でのご加入時) -1000円
スマホ応援割プラス 翌月から6カ月間 -1000円

 プラン名にNetflixパックとあるように、Netflixを単体契約するよりも安く契約できるのも本プランの特徴。SD画質の「ベーシックプラン(800円/月)」が0円に。

  ベーシックプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
追加料金 400円/月 1000円/月
画質 SD HD 4K
同時に視聴できる画面数 1 2 4

 通話料金は20円/30秒。よく通話する場合、別途オプションとして、国内通話が24時間無料「通話定額 (1700円/月)」、5分以内の国内通話が24時間無料「通話定額ライト (700円/月)」をつけることができます。

 「データ容量上限なし」を謳うものの、これはスマホ単体での利用だけの話。実際には「テザリング、データシェア、世界データ定額」用の月間データ通信量が設定されており、これがわずか2GB/月しかないため、人によっては使い物にならないプランとなり得るため、十分な注意が必要です。

 7月末から提供が開始されたauデータMAXプランでは、テザリング容量は20GB/月に設定されているので、テザリングをそれなりにする人は、そちらのプランを検討するのが良さそうです。

 auデータMAXプランが1万480円であるのに対して、auデータMAXプランNetflixパックは8050円なので、テザリングを使わない人には結構良さそうな感じです。

Sponsored Links

 「データ容量上限なし」を謳いながらも、注釈には「動画配信、ストリーミングサービスなどの、大量のデータ通信または長時間接続をともなうサービスをご利用の際、通信速度を制限します。対象となるサービスは、当社ネットワークへの影響などを勘案し定めます。なお、通信の切断は行いません」「一定期間内に大量のデータ通信のご利用があったお客さまについて、混雑する時間帯の通信速度を制限します」といった文言があります。

 これらの基準の詳細が開示されていない以上不信感を抱く部分はあるものの、自分の使い方に合わなかったら安い解約金を払ってさっさとやめればいいので、気軽に試せそうですね。

auオンラインショップ
スマホで予約、自宅に届く。au公式オンラインショップ(解説