任天堂とテンセントが提携、スイッチ中国進出へ すまほん!!

 中国上海で開催の「ChinaJoy」基調講演にて、任天堂とTencent(騰訊)が、ゲーム機「Nintendo Switch」の中国進出に関する戦略を発表しました。

 Nintendo Switchの翻訳や中国におけるオンラインクラウドサービスのサーバーなどローカライズをTencentが担当するとのこと。

 また、ユーザーがTencentのWeChatPayを利用できるよう、Nintendo Switchのeショップストアも改修するとしています。

 中国は世界最大のゲーム市場ではあるものの、多くはスマートフォンとPCです。家庭用ゲーム機は中国当局の厳しい規制下にあります。

 今年4月、広東省当局がNintendo Switch販売を承認。今回現地パートナーTencentと具体的な公式発表があり、Nintendo Switchの中国市場販売に向けて大きく前進したことになります。発売時期と価格は未発表なので、続報に期待したいところです。