新型ニンテンドースイッチが2020年半ばに発売、DigiTimes報道 すまほん!!

 台湾のサプライチェーン筋に精通した台湾メディア「DigiTimes」は、任天堂が新型「Nintendo Switch」を開発中と報じました。

 情報源はサプライチェーン関係者。それによると量産開始は2020年第1四半期(1月~3月)末。発売時期は2020年半ばとのこと。

 DigiTimesは業界関係筋のリークや噂を扱っており、的中することもあれば、外れることもあります。しかしゲーム関係の先行情報記事にも定評のあるThe Wall Street Journalの望月崇記者は、電池駆動時間の改善された新型Switchと携帯型Switch Liteとは別に、任天堂がSwitchというプラットフォーム自体の寿命を長くするためにラインアップを更新する考えがあると伝えたことがあり、今回のDigiTimesの報道と矛盾しません。

Sponsored Link

 噂としては、任天堂はハイエンドのSwitch Proを開発中とも伝えられたことがありましたが、実現していません。

 ソニーのPlayStation 5やMicrosoftのXbox Series Xといった次世代ゲーム機の登場を控える中、任天堂の次の一手に注目です。