スマホをスイッチ化?Joy-Con風ゲーミングデバイス「Razer Kishi」発表 すまほん!!

 「ゲーミングスマホの外部コントローラーは羨ましいけど、俺は普通のスマホでゲームがしたいんだ!」そんな人には注目かも?

 ゲーミングデバイスの製造開発で知られるRazerが、モバイル向けゲーミングコントローラー「Razer Kishi」を発表しました。装着するとその姿は、なんとニンテンドースイッチそっくりに。端末を挟み込む、まるでJoy-Conのようなスタイルです。

 デバイスの上下を固定するユニバーサルコントローラーです。端末との接続はUSB-CまたはLightningポート。

 KishiはほぼすべてのAndroidスマートフォンと互換性があり、モバイルコントローラーと互換性のある全てのAndroidゲームで動作するいいます。iOSでは、MFiコントローラーと互換性のあるゲームで動作。

 xda-developersのMishaal Rahman編集長が試したところ、OnePlus 7 ProやPixel 3a XLを固定して使えたそうなので、よほど大きなスマホでなければ接続できそうです。しかしOnePlus 7 Proは上下の高さのギリギリに近かったそうなので注意が必要ですね。Xperia 1などは厳しいかも。

 発売日と価格は判然としませんが、今年約100ドルで発売されるとのことです。

Sponsored Link

 カジュアルゲーマー層に刺さる、高駆動ゲーミングスマホ「AQUOS zero2」は、そのターゲット層もあって、特に外部にゴテゴテ機器をつける拡張性は想定しておらず、むしろ削ぎ落とすことで徹底的な軽量化を図ったモデル。なので、あえてAQUOS zero2にこれ付けたら、「普段は爆軽、ゲーム中はコントローラーで完全武装」みたいなことができて面白いかもなー、なんて思いました。