カメラやレンズを保護できるTENBA TOOLS PROTECTIVE WARP 16インチレビュー すまほん!!

 年末、ボーナスが入ると信じてカメラを買ったものの、入らずつらい思いをしている筆者です。Hasselblad 503CXというフィルムカメラを購入してフィルムデビューしたものの、カメラバックの中はα7 RⅢとα7 Ⅲが地位を争っている状態で、Hasselblad 503CXを保護するアイテムないかな〜〜とヨドバシで探していたところ、風呂敷のようなアイテムを見つけたのでレビューします。

 この商品は正直説明するところがあまりないのですが、クッション性のある1枚の布です。多少の衝撃からは保護してくれそうなクッション性を兼ね備えています。

 使い方はこんな感じでくるむだけ。風呂敷と違い、マジックテープタイプなので包むのも簡単ですし、取り出すのも簡単です。

 Hasselblad 503CXを包むとこんな感じ。いい感じに保護してくれそうです。流石に落下などの大きいダメージは厳しいかと思いますが、普段のトートバッグなどに入れて持ち運びたいというときに活躍してくれそうです。

Sponsored Link

 この製品の良いところはカメラケースと違い、いろんな形状に応用できるので、例えば今日はレンズを多めに持ち出したいからレンズだけ包んだり、逆にボディだけ増やしたいと思えばボディをしっかり包むことができます。その日の機材に応じて柔軟に使うことができて良いなと思います。

 私は下のようなケースにα7 ⅢとSIGMA 70mm F2.8 DG MACROを入れて旅行のときは持ち運んでいました。無難なのはこちらですが、応用が効くのは今回の製品かな?と思います。

 α7 RⅢにSEL1635Zなら余裕で包めます。もし不安でしたら、もうワンサイズ大きい20インチのサイズもあるのでより大きい機材にも対応できます。

 カラーバリエーションは黒、青、グレー、ライムの4色から選べます。私はTHULEのカメラバッグを利用しているので、青に合わせました。THULEの青色と比べてちょっと暗めの色ですが、大きく違和感はないので概ね満足しています。