Google AssistantやAlexaと連携するネットワークカメラ!TP-Link KC100レビュー すまほん!!

 様々な家電がインターネットにつながる時代になり、外出先や世界中どこからでもネットワークさえつながれば家電を制御できるいい時代になりました。

 しかし、不審者や泥棒が家に侵入していても、IoT家電では一切状況がわかりません。子供が家に帰ってきているのか、留守中ペットがどうしているのか、把握したいと思うことはあると思います。

 でも部屋に監視カメラを家に導入するのは敷居が高そう……そう思っていた時期が私にもありました。

 今回はなんと設定も簡単で価格も安価、それなのに暗視機能やスマートディスプレイとの連携もする多機能ネットワークカメラ、TP-Link社製のKC100を購入しましたのでレビューします。

Sponsored Links

内容物

 内容物はシンプル。KC100本体と、MicroUSBケーブル、AC変換と保証書のみ。説明書はありません。

 じゃあどうするのか、といえばアプリで完結します。TP-LinkはApple製品のように説明書が一切ありません。アプリで使っているうちに覚えるという流れです。

 本体はこんな感じでかわいいです。フロントは光沢のある黒色です。

 根本はプラスティック製のおもちゃのようなチープさですが、重さで向きが変わることもなく問題なさそうです。一方向なら完全に寝かせることができるので、壁設置も問題有りません。

 電源はMicroUSBで供給します。試しによくある5個口のUSB ACアダプタにつなげてみましたが問題なく動作しました。5Wほどあれば動作できるようです。

Sponsored Links

設定

 KC100をMicroUSBケーブルで接続し、電源につなげます。スマホにTP-Linkが提供しているアプリをいれればOK。あとはスマホから進めます。

 アプリを起動したら右上のプラスボタンから端末を追加します。カメラを選択しKasaカメラ(KC100 KC105)を選択。その後Wi-Fi設定からカメラを選択して、接続したいWi-Fiを選び、最後にスマートスピーカーなどで呼びたい名称を決めたら設定は完了!あとはカメラを設置するだけです。

画質・機能

 さて気になる画質ですが、安いスマートフォンのようなカメラの画質です。監視カメラでこのレベルならむしろ良いと感じるレベルだと思います。部屋の間取りがバレてしまうので割愛させていただきますが、5千円にしては良いです。

 暗視機能ですが、これもスゴイです。部屋の電気が暗くなると自動的に暗視モードに移行します。スマホでは何も映らない真っ暗な空間でもKC100を通してみると、部屋のどこに何があるかしっかりわかります。

Sponsored Links

 そしてカメラが良いのはもちろんなのですが、このカメラはアクティビティ機能がスゴイ!カメラの画角内に動いたものがあるとスマホに通知を飛ばすことができます。部屋においていれば侵入者を知らせてくれますし、子供の部屋においておけば、起きたことがすぐにわかります。もちろん暗視モード中も利用できるので、夜でも安心して使えます。

 私も夜寝ているときに通知があったようで、朝起きて通知があった時間を見ると部屋のテレビが勝手についていただけでした。問題ないようで一安心ですね。(寝相が悪くてリモコンを押してしまっただけ)

 トドメに会話機能が搭載されています。カメラに搭載されたマイクとスピーカーを通じて、スマホから会話をすることができます。電話に出ることが難しい子供にもスマホから、簡単に喋りかけることができますし、応答する側は操作が不要なのも良いところ。

 おまけにスマートディスプレイにも対応しています。Google Nest HubやAmazon Echo Showなどに「カメラを見せて」というと部屋の様子が表示されるのでめちゃくちゃ便利。料理中でも状況を把握できます。

注意点

 記録された映像はクラウドに録画が残るのですが、これはあくまで有料の月額会員のみということこのことを買うまで知らず、Amazonのページにも一切その記述がないので、設定画面で突然出てきてびっくりしました。

Sponsored Links

 本来は12時間のみ保存される無料プランなのですが、アクティベートから2年間は月額約800円のPremiumプランが試用できます。こちらは動画が30日間保存されるようです。

 このことが事前に説明があれば、別にいいかなとは思いますが、事前に説明がないのでものすごく騙された感じがします。とはいえ、コスパを考えても2年間5000円でネットワークカメラが利用できると思えばまだ安いほうですね……。

 そして気にする人は気になる、TP-Linkという会社。TP-Linkは中国の会社です。動画はAWS 、Amazonのサーバに保存されます。

安価でネットワークカメラを導入したいならオススメ

 月額有料制が2年間無料という表記が一切なかったものの、ネットワークカメラとしての機能は十分優れている上に、5千円台で暗視・スマートディスプレイに対応しているのは十分コスパが良いと思います。

Sponsored Links

 試用期間が終了した後も一部機能は制限されるものの、ネットワークカメラとしての機能は果たすのでそれほど心配する必要もないです。試しにネットワークカメラの導入を検討している皆さんいかがでしょうか?